お知らせ

2020/02/24

2月議会で質問に立ちます

2月議会で質問に立ちます

県議会に送っていただいて早10か月。2月議会でひと回りとなります。

今議会で、初めて一般質問をいたします。

静岡県議会では、代表質問・一般質問を合わせて、議員は1年に1回しか

質問に立つことができません。

今回、私は県政に対して16の質問を用意し、各部局のヒアリングを行いました。

ヒアリングを行った結果、既に対策を打っている案件、今後も検討をする予定が

ない案件などを除き、最終的に6つの質問をすることにしました。

①県の長期人口ビジョンについて

→人口減少に真正面から向き合った施策の重要性

 

②公務員の懲戒基準について

→民間の感覚とかけ離れた懲戒処分を正す

 

③遠州地区のビーチ・マリンスポーツの振興について

→私がお約束した海岸地域の振興

 

④製材業の振興について(県山林の振興)

県山林の振興と、急激な衰退をする製材業の育成

 

⑤高齢者の健康長寿政策について

→私の公約であり、お年寄りに感謝する県政の実現

 

⑥高塚川流域浸水対策アクションプランについて

→被害を受けている皆様の悲痛な思いを当局にぶつけます

 

どこまで、納得のいく回答を引き出せるか分かりませんが、

私なりの思いをぶつけてみます。

質問の日時は2月28日 午後1時30分~を予定しています。

インターネット中継は

https://shizuoka-pref.stream.jfit.co.jp/より生中継されますので、

お時間のある方は、ぜひご覧いただき、改めてご指導いただきますよう

お願いいたします。

2020/02/18

新型肺炎

静岡県でも昨日コロナウィルスによる新型肺炎の対策本部が立ち上がりました。これまで静岡空港から多くの中国人渡航者が来日しているのに、今ごろ対策本部設置とは、遅い!の一言。
県内に感染者は出ていませんが、少なとも1ヶ月前には、想定できる予測と対策の検討に入っていなければ、先手の危機管理とは言えません。私も危機管理くらし環境委員会の一員として、当局に強く要請をしなかったことを反省しています。
本日、対策本部の協議内容を聞き取りして、次の一手を協議いたします。

2020/01/31

静岡県議会の運営

静岡県議会の運営

川勝知事が図書館新設に反対した議員を「チンピラ。県議の資格ない」と発言し

自民党会派はこれに激しく反発。知事に公開質問状を提出しました。

私も自民会派がお怒りなのは、もっともだと思います。

知事からの回答書では、「チンピラ」とは誰のことを指すのかに

対し、明確な回答は無かったことから、自民会派は2月議会で、この

発言を追及するかも知れません。

2月議会は、補正予算と来年度予算を審議する重要な議会ですが、

国会の予算委員会と同様、本筋からかけ離れた質疑が行われるのではないかと

危惧しています。

知事の「チンピラ発言」は議会侮辱にあたる発言です。(弁解の余地なし)

しかし、自民会派だけが反発していると、国会のように2月議会が空転して

しまいます。

本来なら、議員全員協議会を開催し、議会としての統一意見を見出し、

知事に猛省とお詫びの事がを冒頭で表明していただき、予算審議はスムースに

進めていくのが良いと思います。

図書館の問題、新型コロナウィルスの問題、JRトンネル工事に伴う大井川の水問題、

津波対策、内水氾濫対策などなど、課題は山積みなのですから。

2020/01/23

活動報告 第3号をアップしました

活動報告【第3号】2020年1月号を

アップいたしました。

 

TOPページ左上のメニュー☆議会活動報告

ご覧ください

2020/01/21

インフルエンザ

いやはや、参りました。

1月11日の午後に悪寒がし、夜になって38.5度。

もしやと、救急夜間病院にて診察を受けたのですが、

インフルエンザ反応は陰性だったので、一安心。

が熱は下がらず、上がる一方。

月曜日に再診を受け、検査したら、A型陽性。(笑)

1週間、しっかりと寝込ませていただきました。

まだ、本調子ではありませんが、リニアの問題、東静岡に

建設を予定している図書館を中心とした文化力の拠点整備等、

重要な案件を抱えての2月議会の準備に追われています。

2月28日13時30分(予定)からは、私も初めての一般質問に

立たせていただきます。

https://shizuoka-pref.stream.jfit.co.jp/

県議会のHPで生中寧も行いますので、お時間の許す方は

ご覧いただければ幸いです。