お知らせ

2019/05/23

川勝知事と意見交換

本日、川勝知事と意見交換をさせて頂きました。テーマは『水』。津波の水・上水道の水・豪雨の水。

中でも、津波対策について、今、公表は出来ませんが、大変ありがたく心強い決断のお言葉をいただきました。
これから、担当部局と擦り合わせ作業に入ります。
上水道の水問題についても、提案させて頂き、
ご理解を頂きましたので、各市町と協議できる土俵を作って行きたいと思います。
遠州灘沿岸の皆さまと、しっかり情報を共有しながら、より良い方向へ進めてまいります。

2019/05/21

水道民営化について

今日、静岡県くらし・環境部  環境局 水利用課とお話しをさせていただき、県内の市町が水道の民営化を行う際のガイドライン(出来れば条令)を策定し、上水道利用者に不利益と不安が無い運営の実現を要望させていただきました。
現在、改正された水道法においては、水道事業の民営化は、各市町が民間企業との契約を国に
直接申請して、民間委託の許可を得る方式であることから、静岡県としては手出しが出来ない上に、浜松市がどう言う工程で民営化を打ち出したのかも詳細な情報を持っていないとの事でした。
私が県条例で安易な民営化にブレーキをかける!とお約束した事は、完全に先走りのフライングでごさいました。
大変、申し訳ございません。

※その代わり、国が水道事業の民営化に対するガイドラインを今年の夏頃までに策定すると言う事なので、そのガイドラインを拝見した上で、県として出来ることを探したいと思います。

2019/05/20

臨時議会が開会されました

本日、臨時議会が開かれ、議会デビューさせて頂きました。
正副議長の選挙にビックリしたのは、選挙と言うからには立候補をされた議員が立候補の決意や議会運営に対する所信を演説し、投票を行うものと思っていました。(私の見てきた議会は、そうでした)
実際には、第一会派の方が正副議長、又は第二会派から副議長となるので、拮抗していない限り、無所属の私は豆腐みたいなものですが。
しかし、静岡県議会は、立候補者の案内すら無く、いきなり投票用紙が配られ投票するのです。
私は議会が始まる30分前まで、誰が立候補しているのか、知らない状況。
余りにも馴れ合い過ぎじやないのかな?と
感じた痛い議会デビューでした。

2019/05/14

新人議員研修

今日と明日は、新人議員の研修日です。
各部局の組織編成、事業と予算の説明を
お聞きしています。
限られた時間の中で足早の説明に脳ミソが
ついていけません。(笑)
資料を必死に追いかけ、私の公約を相談
折衝する部局も解りました。
6月議会に向け、しっかり活動して参ります!

2019/05/12

知恵熱?

昨夜、急に悪寒が・・・
早々に布団に潜り、熱を測ると
38度。
しばらく震えていましたが、改善
の気配も無いので、頓服を飲みました。
夜中にビッショリ汗をかき、朝には
36.4度の平熱。
特段、風邪の症状も無いし、???。
今日は、少しのんびりモードで活動します。
1 2