あなたの声と県政を結ぶ
山本たかひさ

皆さま、はじめまして。
静岡県議会議員【浜松市中央区(旧南区)選出】
山本たかひさ です!
 053-424-7735
お問い合わせ

お知らせ(ブログ)

2023 / 02 / 22  22:45

いよいよ春の陣

いよいよ春の陣

2月定例会の日程も折り返しを向かえ、各議員ともいよいよ選挙モードになってきました。

私は4年前に「4年やっても8年やっても、何の実績も無い議員は、この先12年続けても何もできない。現職には厳しい通信簿をつけるべき」と主張してきました。

この春、私が有権者の皆さまから「通信簿」を付けていただく時期となりました。

これまで、年間5回の活動報告を発行し、出来たこと・出来なかったことを正直にお伝えしてきたつもりなので、特別なことはするつもりはありません。

粛々と街頭に立ち、新たな課題(政策)を訴え、有権者の賛同をいただけるかどうか。これが選挙だと思っています。

また、この4年間、どこの政党からも、どこの組織からも支援を一切受けずに地域の皆さまお一人お一人の声をしっかりお聞きし、県政に確実に伝え、実現に向けて愚直に行動をしてきました。

かといって各会派の議員さんたちと対峙していた訳ではありません。時には相談しあい、時にはお願いをし、行政の対応に物申してきました。

よく議員になるには「地盤(地元)・看板(政党)・かばん(資金)」といわれますが、私は地盤ひとつ(生まれ育った浜松市南区)で戦ってきました。

地域の声があれば、怖いものはないし、地域の声の代弁者が議員だと思っているからです。

力不足(地域の声を集め切れなかった)で、ご要望の実現に至らなかった事案も多々ありますが、行政との折衝の中で「今回は引いたほうが良い」と考えを改めることもありました。

そして、リニア問題や不法な盛り土問題から野球場の行方まで、静岡県行政の問題点や争点が多々浮き彫りになってきた4年間です。

これらの課題に、引き続き果敢にチャレンジしていきたい。完全無所属一人会派の私にもやれることは沢山あります。やらなければいけないことも沢山あります。

気合を入れて猛ダッシュ!

2023 / 02 / 21  20:30

北朝鮮の凶行に抗議する決議

北朝鮮の凶行に抗議する決議

本日(2月定例会)静岡県議会にて、議員全員一致で「北朝鮮の弾道ミサイル発射に抗議する決議」を採決~決議しました。

この決議は政府に送られるのですが……

多分、全国の県・市長議会からも同じような決議が行われると思いますが、政府は国交の無い北朝鮮に何らかのアクションを起こすことが出来るのでしょうか?

更なる経済制裁は、どんな方法があるのでしょうか?

毎回毎回、「まことに遺憾、強く抗議する」といっていますが、キム・ジョンイルに、遺憾のお手紙でも出しているのでしょうか?

北朝鮮の度重なる凶行には、国内の朝鮮総連本部を没収し職員を全員共生退去させ、活動を停止させるとかの強攻策を取っても良いとさえ思っています。

一戦交えろとは言いませんが、いい加減に「お人よしバカの日本」から脱却しましょう。

尖閣にしても竹島問題にしても、政府と国会議員の全員は、本気で我が領土と国民の命および財産を守る気があるのか、疑問に感じます。

「遺憾である」「注視する」なんてメッセージは何の効力もありません。

1
2024.06.25 Tuesday