あなたの声と県政を結ぶ
山本たかひさ

皆さま、はじめまして。
静岡県議会議員【浜松市中央区(旧南区)選出】
山本たかひさ です!
 053-424-7735
お問い合わせ

お知らせ(ブログ)

2024 / 01 / 20  12:17

裏金と派閥解消と義理と人情

自民党派閥の裏金問題は2名の基礎と派閥の会計責任者の起訴と、何ともモヤモヤの残る決着でした。

清和研究会の所属議員の殆どが、キックバック分を裏金=脱税していたにも関わらず、修正申告で済みそうな気配。

少なくとも追徴課税を徴収すべきだと思うんですが、国税局は動く気配がありません。

で、信頼の回復として派閥の解散で済まそうとする自民党。

清和会の議員は安倍元総理の人気にあやかり党内でも大きな顔をしてきました。

安倍元総理が逝去された後も、自ら「安倍派」を名乗り、影響力を保持しようとしていたのに、裏金問題が浮上する谷当時の会長であった安倍さん(と故 細田さん)に罪を擦り付ける始末。

政治とはかくも薄情で腹黒いものなのか?安倍派幹部の7人は一生信用できません。

次の総選挙でこの7人が当選するようでは、日本の政治は終わったと言えます。

政治を磨くのは有権者の厳しい目。本来は有権者は信頼してこの国を託すことができるのが政治の在り方でしょうが、有権者が予知厳しい目で監視しないと油断も隙もあったものではないのが今の日本の政治だと感じます。

地域でチマチマと愚直に汗を流している地方議員の皆さんも怒りの声をもっと上げていきましょう。

野党の政治資金規正法に対する主張も相変わらず甘く、自分たち(国会議員)は特別な存在意識が抜けていないのでしょうね。

日本の繁栄と国民生活のために、身を挺し汗を流している国会議員は何人いるのでしょうか?

社民党の福島みずほは、中国と対話し福島原発の処理水海洋放出に反対する意見で一致したと発表。どこの国の国会議員ですかね?

一方、国民の生活は物価高と社会保障費の高騰で実質賃金は下がり、生活はますます苦しくなっています。

重税の割には福祉は充実していない気がするのは私だけでしょうか?

この国を正しい道に導き、日本の繁栄を実現するのは衆参合わせて選ばれし713人の国会議員であることを自覚していただきたい。

 

2024.07.22 Monday