あなたの声と県政を結ぶ
山本たかひさ

皆さま、はじめまして。
静岡県議会議員【浜松市中央区(旧南区)選出】
山本たかひさ です!
 053-424-7735
お問い合わせ

お知らせ(ブログ)

2019 / 09 / 26  17:03

原発→廃炉への道は…

IMG_8669.jpg

原子力発電所。あなたは、ある方が良い?ない方が良い?

こんな質問をしたら、国民の90%以上は無い方が良いと

答えると思います。私も同じです。

野党の考えている原発ゼロ法案は全国の原子力発電所を

直ちに停止し5年以内に廃炉を決定する。

仮に、廃炉を決定しても、安全にスピーディに廃炉をする

工事方法が確立されていません。

さらに、画像のように使用済み燃料のほかに使用途中の燃料が

2400トン(発熱する=放射能も多い)もあります。

この処理をどうするのかすら決定(国内のどこかに埋めるのか、

外国に引き取ってもらうのか)しない限り、廃炉を決定するのは

あまりにも無責任な話だと思うのです。

まずは、使用済み燃料と使用中燃料棒の処理先を決め、さらに

放射性を含む解体後の瓦礫の処理も決めてから、電力会社に廃炉の

命令を下す。(莫大な工事費がかかるので、税金の投入もあり得る)

原発廃炉特別税(期限付き)なる国民の負担も検討する必要もある

でしょう。

エネルギー政策は、国策として進めてきた問題ですから、現政権が

ハッキリと筋道をつけていただきたいものです。

2024.04.17 Wednesday