お知らせ

2019/04/03

有権者をダマす候補

kouhou.jpg

昨日、各候補の政策などが並んだ選挙公報が発行されました。南区の県議会議員候補3名。

お一人は、自由民主党公認候補。
そして、無所属の山本たかひさ(私)
そして、何も書いていない田形誠。
この方は、国民民主党の公認候補なのに、
ポスターにも選挙公報にも国民党の看板を
掲げていません。
法律では表記する義務はありませんが、公認候補なら正々堂々と、国民民主党の看板を掲げるべきだと思いませんか?有権者を欺く、騙すような選挙の方法に、私は強い憤りを感じざるを得ません。
この8年間、何もやらなかったのに、行動力とは?全く笑えないブラックジョークです。
有権者の皆様、こんな候補者に騙されないよう、お気をつけ下さい!