あなたの声と県政を結ぶ
山本たかひさ

皆さま、はじめまして。
静岡県議会議員【浜松市中央区(旧南区)選出】
山本たかひさ です!
 053-424-7735
お問い合わせ

お知らせ(ブログ)

2019 / 03 / 21  06:20

なぜ、無所属なのか。

mushozoku.jpg

今、国会で繰り広げられている与野党の足の引っ張り合い。

国民の大多数は、国会のドタバタ劇に呆れ、政治への関心

が薄らいでいます。

これは地方議会にも言えることです。

地方議員・地方議会というのは本来、市や県の予算が適正に

使われているのか?行政の計画する事業が市民や県民のプラス

になるのかマイナスになるのかを審議し、是非を問うのが役割

です。

ところが、地方の議会も国会の縮図のように所属の政党が賛成

なら私も賛成。所属の会派が反対なら私も反対。

その重き是非に、選出していただいた地域の想いを反映する事

なく、政党や会派の都合で賛成・反対をするロボット議員が見受

けられるのも事実です。

まますると、地元では「地元の声に賛同して賛成!」ところが

議会では「政党の都合で反対!」こんな二枚舌政治を行う議員

います。

本来、地方議員は、全員が無所属・地域党で、全員が野党である

べきだと思います。

行政VS議会(対立するという意味ではありません)で行政の

予算や事業計画をしっかりと監視するのが責務です。

上記の考えから私は敢えて無所属という道を選びました。

全ての判断基準は、地域のためになるか否か、静岡県のために

なるか否か。

2024.06.25 Tuesday